メーカー
車種

お客様の声

車種
ウイングロード
年式
H24年08月(2012年8月)
走行距離
33,072 km
総合満足度
4.5
おすすめ度
4.5
車種
フィガロ
年式
H03年06月(1991年6月)
走行距離
60,544 km
総合満足度
5.0
おすすめ度
5.0
みなさん親切丁寧でとても気分良く対応していただきました。ただ、書類提出期限について何度も確認させていただいたり、リサイクル券がないことを何度も伝えたりしましたので、情報の共有をしていただけていたらより良かったかなと思います。それをふまえても十分満足しています、ありがとうございました。
詳細を見る
続きを読む
車種
ムラーノ
年式
H21年11月(2009年11月)
走行距離
82,586 km
総合満足度
4.0
おすすめ度
4.5
車種
スカイラインGT−R
年式
H07年01月(1995年1月)
走行距離
69,512 km
総合満足度
5.0
おすすめ度
5.0
初めての利用で不安もありましたが、流れるような進捗で、安心してお任せできました。
詳細を見る
続きを読む
車種
マーチ
年式
H24年02月(2012年2月)
走行距離
1,939 km
総合満足度
5.0
おすすめ度
4.5
車を買い取っていただくのは初めてで何も分からなかったのですが、ユーカーパックの皆さんは大変親切に対応して頂き安心して車を売ることができました。ありがとうございました。
詳細を見る
続きを読む

ユーカーパックでクルマが高く売れる理由

業界初!1度の査定で最大5000社以上からの同時見積もり

1度の査定で最大5000社以上からの買取オファー

一括査定では多くても最大10社程度の見積もりですが、「Ucar査定」では最大5000社以上の中古買取店から買取のオファーを受けることが可能です。

買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まり、高く売れます。

加えて買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まり、高く売れます。

スポーティーな名車を多数排出

日産はスカイラインフェアレディZシルビアなど、走りの良いスポーティーな車種を多数生み出してきました。 スカイラインの中でも特にスポーツ性の高いグレードとして発売されたスカイラインGT-Rは、その後、独自車種のGT-Rとして独立し、日本を代表する本格スポーツカーとして、日本のみならず世界中で多くのファンの心を掴んでいます。

ルノー、三菱自動車との連携も

日本国外では高級車ブランド「インフィニティ」や新興国向けの低価格ブランド「ダットサン」などを展開しています。また、フランスの自動車メーカー ルノーとの資本提携を行っており、エンジンやプラットフォームなどの主要技術をルノーと共用しています。2016年には三菱自動車との提携も行われ、現在、日産自動車・ルノー・三菱自動車の3社によるアライアンスが組まれています。

自動運転や電気自動車の量産化に挑戦する「技術の日産」

現在、日産の大きな特徴は、自動運転や電気自動車などの最先端の技術の量産化・市販化を進めている点です。

リーフは、2010年12月に世界初の量産型電気自動車として発売され、今では世界を代表する電気自動車となっています。2017年に初のフルモデルチェンジが行われ、走りの質とユーティリティの向上が図られ、車自体の魅力も増しました。 また、これまで展開してきた運転支援システム「プロパイロット」の最新版となる「プロパイロット2.0」には、高速道路の同一車線内での手放し運転を実現しました。ワンタッチで追い抜きも可能となり、まさに日本の自動運転技術を牽引していると言っても過言ではないでしょう。このシステムは2019年9月に発売された新型スカイラインに搭載されています。

人気のe-POWERシリーズは低燃費と走りの良さが魅力

日本ではトヨタ プリウスを筆頭にハイブリッドカーが燃費の良さや経済性から大人気となっています。そんな中、日産は他社とは毛色の違うハイブリッドシステムを搭載した「e-POWERシリーズ」を展開しています。e-POWERは、エンジンで発電した電力を使用しモーターにより駆動する仕組みで、いわゆる「シリーズ・ハイブリッド」と呼ばれる方式です。エンジンは直接駆動せず、モーターを介して駆動させるため、まさに「発電機付き電気自動車」と表現できる仕組みです。

現在、ノートセレナで採用しており、ノートe-POWERでは最大37.2km/Lという驚異的な燃費を実現しています。モーター駆動ならではの低速域からのトルクフルなモーター特性と「eペダル」と呼ばれるアクセルのみで加減速や停止ができる機能の搭載により、ストレスのないスムーズなドライビングフィールを体感できます。

日産車の中古車の買取・査定価格について

リセールバリューが高いのは、人気が高いセレナやエクストレイル・ノートなどがあります。これらの車種に関しては販売台数も安定しており、中古車としての買取・査定相場価格は安定しています。

セレナについては、ファミリー層の人気が高いこともあり、両側電動スライドドアのオプションが付いているとより高価買取が期待できます。先代モデル(4代目)については、ハイブリッドモデル(Sハイブリッド)、現行モデルではe-POWERといった、より経済性に優れるグレードの人気が高い状況です。

また、ノートは現行モデルにモデルチェンジしてから年月が経過しているため、グレードによって買取価格の差が大きい状態です。グレード別で見た場合、2016年のマイナーチェンジから発売されているe-POWERの中古車市場での人気が特に高く値落ちも少ないため、高価買取が期待できます。

また、GT-RやフェアレディZなどのスポーツカーの買取価格に関しては、販売台数は少ないものファンが多く、根強い人気を誇るため、売却時には高額買取が期待できます。売却の際には、一般的な買取店だけでなくスポーツカー専門店などからも買取価格を提示してもらうのが重要です。

日産車の買取・売却なら、最大5000社以上が参加するクルマ買取オークション ユーカーパックをぜひ利用してみましょう。

今すぐ!無料査定申し込み

お急ぎの方はお電話でも受け付けております。
無料査定申し込みダイヤル 10:00〜19:00
必須 メーカー
必須 車種
必須 年式

※不明の場合はだいたいでOK
必須 走行距離

※不明の場合はだいたいでOK
必須 お名前
必須 郵便番号
必須 お電話番号