車買取オークション「ユーカーパック」とは

ユーカーパックのサービスの特徴

ユーカーパックとは

現在の日本国内の自動車流通は、多くの事業者が介在するため、車を売りたい方から買いたい方に届くまでに非常に多くの流通コストがかかっています。

ユーカーパックは「自動車の流通を革新する」というビジョンを元に作られた会社です。ITの仕組みを利用し、この自動車の流通構造を革新することで、車を売りたい方は手間なく高く売却でき、車を買いたい方はお手頃な価格で購入できる世界を目指しています。

その第1弾としてユーカーパックでは、1回の査定で最大8,233社(2019年9月現在)以上が参加する車買取オークションサービスを「中古車買取の新しい仕組み」を提供しています。

▶ ユーカーパックのコーポレートサイト

車買取オークションの特徴

ユーカーパックの「新しい車買取の仕組み」が従来の「車買取の仕組み」と大きく違うのは次の3点となります。
ユーカーパックのサービスの特徴
①【かんたん】車の査定は1回だけ!
②【安心】個人情報が多くの会社に渡ることはありません!
③【高く売れる】競い合って買取価格がグングン上がる仕組み!

それぞれ、どのような違いがあるのかをご紹介していきます。

1.【かんたん】車の査定は1回だけ!

ユーカーパックでは、お客様が簡単に複数の会社から車の買取価格の提示を受けられるように、新しい車買取の仕組みを構築しました。

現在、簡単に複数の会社から買取金額の提示を受けれられる仕組みとして利用されることが多い一括査定とユーカーパックの車買取オークションを比較してみます。

通常の一括査定だと見積もりの数だけ査定、商談が必要

通常の一括査定だと見積もりの数だけ査定、商談が必要

一括査定を利用すると、査定の申込は一度でOKですが、その後の、査定の日程の調整であったり、買取価格の提示を受けての商談はすべて個別で買取会社とやり取りをする必要があります。

例えば、一括査定に提携している買取会社が10社であれば、10回実際に車を査定をしてもらって、10回買取価格を提示してもらう必要があるということです。

また買取店が一括査定サイトの運営会社から、申込情報を購入する形になります。そのため、実際に査定などで営業マンが訪問してきた際に「その車売ってくれるまで帰りません」などと、押し売りならぬ、「押し買い」をされるなどと言ったケースがでトラブルが起き、国民生活センターなどに苦情が寄せられることもあるそうです。

ユーカーパックなら、1回の査定で車両をデータ化

ユーカーパックなら、1回の査定で車両をデータ化

一方、ユーカーパックではユーカーパック提携の査定員がお客様の車を一回査定させて頂きます。査定の際にUIS というオリジナルの査定アプリで査定した車をデータ化します。

その、車の情報を利用して、ユーカーパックが運営している買取事業者様向けの車買取オークションに出品して頂きます。

買取事業者様向けの車買取オークションには多くの買取店が参加しており、1度査定を受けて頂き、車買取オークションに出品して頂くことにより、買取価格の提示を受けられるサービスになっています。

査定を1度受けるだけで、多くの買取会社から買取価格の提示を受けられるのが特徴の1つとなっています。

2.【安心】個人情報が多くの会社に渡ることはありません!

ユーカーパックではお客様の個人情報がお車の購入者以外には公開されない新しい仕組みを採用しています。

ユーカーパックがやり取りを全て仲介

ユーカーパックがやり取りを全て仲介

通常一括査定サイトは、ネット上でお客様の個人情報や車両の情報を集め、その情報を提携している買取会社に購入して頂くモデルとなっています。

一括査定サイトを利用すると多くの会社に個人情報が提供されることにより、熱心な電話営業をうけたり、既に車の売却が済んだ後も営業の電話がかかってくるなど、利用するお客様にとっての負担が大きくなってしまう という問題がありました。

ユーカーパックの車買取オークションはそういったお客様の負担になる部分を改善し、新しい車買取買取の仕組みを実現しています。

お客様が実際にやり取りするのは、ユーカーパックのみです。お申し込みから査定、オークションへの出品や、オークション後の商談、成約後の売買代金や書類のやりとり全てをユーカーパック間に入る形で仲介致します。

面倒な売却時の手続きや、トラブルになりやすい売却代金のやり取りなどはユーカーパックが間に入って行いますので、お客様も、購入する買取会社も安心してお使いいただける仕組みになっています。

車買取オークションに出品されるのは車両の情報のみ
※実際にオークションで表示される出品者情報です。
※実際にオークションで表示される出品者情報です。

オークションで開示される情報は、車の情報のみで個人情報は含まれません。年代、性別、お住まいの都道府県市区町村までしか公開されませんので複数の買取会社に個人情報が公開される事はありません。

買取会社には、買取オークションに出品される車両の情報を確認いただき、オークションにて入札を行って頂きます。オークション終了後に、売却の承認をしていただき、売買契約が成立して初めて、買取先となる買取会社のみに個人情報開が開示されます。お客様にて買取会社と直接のやり取りは車両の引渡のタイミング以外は基本的にありません。

このような、車買取オークションの仕組みを構築することによって、お客様はユーカーパックとやり取りをするだけで、個人情報を気にすることなく安心してお取引が可能となっております。

3.【高く売れる】競い合って買取価格がグングン上がる仕組み!

車を一番高く売る方法は「中間コストがかからない状態で」「できるだけ多くの人に金額を競わせる」以外にはありません。ユーカーパックの車買取オークションではできるだけ中間コストを省き、多くの買取事業者からの買取価格の提示を受けられるような「新しい車買取の仕組み」を実現しています。

1.中間コストがない直接取引

従来の自動車流通の仕組み

まずは、一般的な自動車の流通の説明として、「車を売りたい人」から、「車を買いたい人」までどのような形で中古車が流通していくのかを簡単に説明していきます。

たとえば、車を売りたい方がインターネットの広告などを経由して車の一括査定に申し込みをします。その後、一括査定サイトと提携している買取会社が車を売りたい方から車を買取ります。

買取会社がお客さんから買い取った車を業者間で行われているオートオークションに出品します。オークションに出品された車を中古車の販売をメインにしているような販売会社が販売のための車両として仕入れを行います。販売会社は仕入れた車を小売するために、ユーザー向けの中古車販売サイトに掲載します。

そして最終的に、中古車販売サイトに掲載されている車を、「車を買いたい人」が見て、販売店にお客さんが来店し購入に至るという形が一般的です。

このように、売りたい人から買いたい人までの間にかなり多く中間業者が介在するため、現状の自動車の流通はコストがかなり高い状態となっています。

従来の自動車流通の仕組み具体的な一例を挙げてみます。

たとえば、車を売りたい人が、買取会社に100万円程度で売却した車は、その車を購入したい人が中古車販売サイトで目にするときには大体130万円~140万円+諸経費での新しい所有者の人へ納車されます。

このように、現状の自動車流通には介在する事業者が多いため、流通コストが高くなってしまう問題があります。

ユーカーパックの仕組み
ユーカーパックの車買取オークションは、「車を売りたい人」の車を多くの事業者を介在させずに流通させるような仕組みを構築しています。買取オークションに参加して頂いている事業者さまには販売店や、専門店・輸出事業者様も多く参加しているため、「車を買いたい人」に届くまでの中間コストを圧縮しています。

このように中間のステップが省略されることによって、コストが安く抑えられ売り手にとっては車が高く売れて、買い手にとっては車が比較的に安く買える仕組みになっています。

2.買取価格が上がりやすいオークション形式

高く売れる理由の2つ目は、オークション形式だということが挙げられます。

オークションの利点としては、複数の買取会社からの入札をうけることにより、下取りのような1社見積もりで買取相場からかけ離れた金額での売買となり損をする ようなことが起こりにくくなっています。また、複数社が競い合うことで買取金額が高く なりますし、買取会社同士はどこの会社が入札しているかはわからない状態ですので談合等も起こりにくいです。

ユーカーパックで高く売れる理由 オークション形式
実際の買取事例を元に少し具体的にご紹介させて頂きます。

こちらのホンダステップワゴンスパーダ2011年式、26,000キロという車ですが、お客さまがディーラーさんから下取り価格として、は130万円で買取の案内を受けていました。この買取価格が実際の買取相場と見比べた場合に妥当な金額なのかどうか分かる人はおそらくほとんどいないでしょう。

損をせずに売却するためには複数社から買取金額の相見積もりを取って、まずは、その車自体にどのぐらいの価値があるのかを知る必要があります。こちらのケースでは入札の1番手~4番手が150万円以上で入札しいます。少なくとも150万円以上の価値があることが、オークションに出品することで明確になりました。

この時点で最初のディーラーでの下取り価格の130万円を信じて売却していたら、既にここで20万円以上も損をしてしまいます。

さらにオークション形式なので、こちらの車両はA社とB社が最後まで競り合い、最終的には158.3万円まで買取価格が上がりました。

最終的、にお客さんとしてはディーラーさんに提示された買取価格よりも約28万円高く車を売却することができています。

もちろんすべてのケースでオークションの最終買取金額が、他の会社が提示する買取金額と比べて高くなるわけではありませんが、オークションに出すことで実際の車の価値を知り、高く売却できる可能性を上げることが可能です。

基本的に、モノの売買をする際は、しっかり複数社に見せて、欲しいところに競わせるということをしないと、損をする可能性がかなり高いです。それが簡単に実現できるのが、ユーカーパックの車買取オークションです。

3.本当にその車がほしい会社が見つかる

本当にその車がほしい会社が見つかる

もう一つの高く売れる理由としては、2019年9月現在でユーカーパックの車買取オークションには8000社以上の事業者様が参加していますので、本当にその車が欲しい買取店が見つかる可能性が高いということがあります。

例えば、軽自動車の売却をしようとした場合で考えてみます。

売却予定の車は軽自動車で高年式、低走行で状態が良く、いつでも小売りができるような車でした。それをユーカーパックの車買取オークションに出品することによって、さまざまなタイプの事業者様に自分の車を見てもらえます。

オークションに参加している事業者のなかには、、高級車の専門店、軽自動車の小売りが得意な販売店、軽自動車の専門、輸出の専門店などがあったりしますので、そういう様々なタイプの専門店に、自分の車を見てもらうチャンスがあるために本当にその車が欲しい事業者様が見つかりやすいです。

ディーラー下取りとの比較でいえば、例えばトヨタのディーラーでスズキ軽自動車を下取りで売却するとなった場合、実際にトヨタのディーラーでスズキの車を下取りしたとしても、あまりその後にはつながらないため車の買取価格は高くなりくにくいです。

ユーカーパックの買取オークションに参加している事業者なら、その車が本当に欲しいと思っている方が多くいる可能性が高くなります。軽自動車の専門店がいればなら「こういう売れ筋の車は絶対欲しい」と高い買取価格が提示されます。

そういった、本当に欲しい事業者が2社以上いれば、オークションで競りあいになり、買取価格が高くななります。

このように、ユーカーパックの車買取オークションはより車が高く売れる仕組みを構築しています。

その他のユーカーパックの特徴

その他、ユーカーパックの特徴的な部分を紹介していきます。

査定車輌情報のデータ化

UcarPAC inspection System

査定のところで少し触れさせていただきましたが、ユーカーパックではオリジナルの査定アプリケーションである「UIS」(UcarPAC inspection System)を利用して査定をさせていただき、査定した車両の情報をデータ化します。

ユーカーパックの車買取オークションは、「インターネット上に掲載される車両の情報を確認いただき、買取事業者から入札を受け付ける」仕組みですので、実際に車両を見ることなく安心して購入できるように、査定アプリケーション「UIS」を使用して査定のクオリティを担保しています。

UISの特徴は次の3つです。

【1】アプリのガイダンス指示に従って査定が可能です。

査定ミスは人的ミスによって生まれます。UISを使って、あらかじめ決まった査定ロジックに従って進めていけば、ミスを事前に防ぐことができ、正確な査定を実現できます。

【2】ネットオークションに対応した400項目以上の詳細な検査項目で車両をデータ化します。

インターネット上で行なわれる車買取オークションのため買取業者は実際の車を見ることなく購入します。安心して購入できるように詳細な査定をしています。

【3】UISが入力されたデータをもとに自動的に評価点を算出します。

時間・場所・人物の影響を受けることなく、全国どこでも、誰が、いつ査定をしたとしても入力された情報が同じであれば同じ結果となります。

また、査定の際、自社の遠隔査定チームが1台1台サポートすることで査定精度を保っています。

透明性の高い公開型

透明性の高い公開型
※実際の出品者のマイページで表示される業者からの入札金額です。

続いての特徴は「透明性の高い 公開型」であることです。

オークション出品時には、ユーザーごとにマイページが作成されます。
お客様は入札金額がリアルタイムに見られるようになっています。

また、入札のたびにお客様に通知が入るので、オークションを楽しんでいる方も多いです。

過去にユーカーパックのオークションでお車の買取が決まった車両に関しては、WEBサイト上で実際の買取金額とともに、売却実績として公開しています。

このようにユーカーパックのオークションは、非常に透明性の高い仕組みとなっています。

▶ ユーカーパックのオークション売却実績をみる

ユーザーと同じ目線

最後の特徴は「お客様と同じ目線」でのサービス提供をしている点です。

通常の買取は「安く買って高く売る」スタイルですが、私共は少しでも「高く売る」ことを目標にしているので、お客様と同じ目線で売却金額のご相談に乗ることができます。また、査定から出品・成約に至るまでユーザー様は手数料等かからずに無料でご利用いただけます。

中古車事業者から見たユーカーパック

なぜユーカーパックの「車買取オークション」に多くの事業者が参加頂いているのかを簡単にご紹介します。

自動車が初めて中古車になるタイミングでの売却が多い、ユーザー買取車両は、ワンオーナー車や現車オークションへの出品歴がない車両が多くなっています。そのため、ユーザー買取車両は、買取会社にとっては非常に魅力的です。

ただ、ユーザー買取車両の買取はハードルが高くなっています。そこで、ユーカーパックの車買取オークションは、中古車買取事業者さまのユーザー車両の買取のハードルを大きく下げる仕組みを提供しているため、多くの買取事業者が参加しています。

ユーザー様のインタビュー

ユーカーパックの車買取オークションを利用してお車の売却をしていただいたお客様のインタビューを公開しています。是非ご覧ください。

▶ お客様の声の一覧はこちら

ご利用の流れ

サービス利用にあたって、無料査定のお申込み~売却の流れをご案内いたします。

▶ ご利用の流れ

スタッフインタビュー

ユーカーパックで働くメンバーのインタビューも掲載していますので合わせてご確認ください。

▶ スタッフインタビュー一覧

その他取り組み

お友達ご紹介キャンペーン

友達がユーカーパックに新規会員登録する際にあなたの紹介コードを入力していただきます。紹介コードを入力したお友達がユーカーパックにておクルマの売却を成約になると、「あなた」と「お友達」それぞれに素敵なカタログギフトをプレゼント!

▶ お友達ご紹介キャンペーン

運転免許の自主返納でお得な特典!

ユーカーパックでは、近年問題となっている高齢ドライバーの重大事故に関しては自動車の流通に関わる企業として非常に重く受けとめております。

免許返納により、乗らなくなった免許返納者様のおクルマの売却のお手伝いをさせていただきたいと思っています。また、高齢ドライバーのご家族のみなさまへスムーズなクルマの売却のサポートしたいと考えています。高齢化に伴う日本の新しい運転免許証制度や免許自主返納制度についてご紹介しています。

▶ 運転免許の自主返納でお得な特典!

また、ユーカーパックでは、ささやかですが免許返納者様への売却特典を用意させて頂いています。免許返納に踏み切れないという方への後押しになればと思っております。

アンバサダープログラム

ユーカーパックのサービスをご紹介ください!紹介された方がユーカーパックにて車の売買が成約された場合報酬をゲット!詳しくはプログラム詳細ページをご確認ください。

▶ アンバサダープログラム

あなたの愛車を最高額で売ろう!

ユーカーパックなら
たった1度の査定で最大5000社公開入札
だから、愛車の最高額がわかる

今スグあなたの愛車の最高額をチェック
入力はカンタン30秒!

無料査定申込はこちら