Title icon crown
メルセデスベンツの人気車種の買取相場

Title icon car
メルセデスベンツの車種一覧

Title icon price
メルセデスベンツの買取・査定ポイント

長年に渡って高級車の代名詞となっているメルセデス・ベンツですが、中古車流通市場ではどのような傾向となっているのでしょうか。

メルセデス・ベンツは日本でも非常に人気の高いブランドのため、一般的に値落ち幅が大きいとされる輸入車の中で比較的値落ち幅が少ないと言われています。

車種別では、CクラスEクラスといったオーソドックスなセダンタイプとSUVタイプのGクラスは人気の高いメルセデス・ベンツの中でも人気が特に高く、相場価格は安定しており、値落ち幅も少なめな傾向です。一方、最も価格帯の高いSクラスはグレードによって需要の差が大きくなっています。

また、「新世代メルセデス」とメルセデス・ベンツ自身が呼んでいるAクラスBクラスCLAGLAといったFFベースのコンパクトモデルは近年のメルセデス・ベンツ人気の高まりもあって流通台数も多めです。

年式では、新車購入からメーカー保証が切れる3年目とメーカー保証延長が加わる5年目のタイミングで買取価格が下がります。メルセデス・ベンツの車は車種自体が高額であるため、メーカー保証が切れてしまうと修理費用も高額になってしまうケースがあり、年式が古くなるほど中古車市場では評価が低めになりがちです。

グレードや装備別で見ると、高級車らしく上位グレードはより高い評価となります。一方、価格帯の低いエントリーグレードの評価は厳しめです。

近年では、経済性が高くトルクも大きいディーゼルエンジンを搭載したモデルや衝突軽減ブレーキが搭載されている「レーダーセーフティパッケージ」が搭載されたモデルは評価が高めとなります。人気のオプション装備としては、ラグジュアリーパッケージやサンルーフ、レザーシートなどが挙げられます。

ボディカラーはホワイト系とブラック系の人気が圧倒的に高くなっています。

その他のポイントとしては、車内で喫煙をしている場合(いわゆる喫煙車)やペットを乗せる機会が多い場合などはニオイが染み付いてしまっている場合はマイナス評価となってしまいます。

メルセデス・ベンツ同士での乗り換えの場合、正規ディーラーのヤナセやシュテルンでの下取りで比較的に高い価格が提示される場合が多いようですが、前述の通り、中古車市場でもメルセデス・ベンツの車種の人気は全般的に高いので、そのままディーラーで売却するのではなく、買取店で客観的に評価をしてもらい、買取価格を比較することが高価買取のための一番の方法といえます。

メルセデス・ベンツの買取・売却なら、最大5000社以上が参加するクルマ買取オークション ユーカーパックをぜひ利用してみましょう。

Title icon info
メルセデスベンツの豆知識

メルセデス・ベンツの歴史

メルセデス・ベンツはドイツ・ダイムラー社の自動車ブランドです。

「世界初の自動車」として知られる世界初のガソリンエンジン搭載 三輪自動車「ベンツ パテント・モトールヴァーゲン(Benz Patent-Motorwagen)」を開発したドイツ人技術者 カール・ベンツが設立した自動車会社「ベンツ&シー・ライニッシェ・ガスモトーレン・ファブリーク」(Benz & Cie.)と、同時期に同じドイツ人技術者のゴットリープ・ダイムラーとヴィルヘルム・マイバッハが設立した「ダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフト」(Daimler Motoren Gesellschaft)の2社が1926年に合併し、「ダイムラー・ベンツ」(Daimler-Benz AG)となりました。

1998年にアメリカの自動車メーカー クライスラーと合併し「ダイムラークライスラー」となったものの、2007年には提携を解消し、現在ではダイムラー社(Daimler AG)となっています。このように自動車メーカーとしては歴史的な変遷をたどったものの、「メルセデス・ベンツ」ブランドは1世紀近く変わることなく、世界を代表する伝統ある自動車ブランドとして現在に至っています。

なお、ダイムラー社は高級スポーツカーメーカー ポルシェ社(Porsche AG)や自動車部品・電動工具メーカーロバート・ボッシュ社(Robert Bosch GmbH)と並び、ドイツ南西部のシュトゥットガルトを拠点に構える代表的な企業となっています。

メルセデス・ベンツの企業スローガン「最善か無か」

メルセデス・ベンツが以前掲げていた企業スローガンである「最善か無か(ドイツ語 Das Beste oder nichts)」は車好きにとってよく知られている言葉です。このスローガンが意味するのは「最善の製品を作れないのであれば 作らない方が良い(=常に最善の製品を作る)」という徹底した設計思想・企業哲学であり、その時代において常に最高のクオリティを持った車を提供し続けることを意味しています。

メルセデス・ベンツの車種特徴とラインナップ

高級感のある内外装だけでなく、ドイツ本国のアウトバーンで鍛え上げられた高い運動性能と走行安定性はメルセデス・ベンツが日本でも人気が高い理由のひとつとなっています。

90年代前半までは、コンパクトサイズのCクラス、ミドルサイズのEクラス、フルサイズのSクラスなどセダンを中心としたオーソドックスな車種ラインナップでしたが、近年ではプレミアムコンパクトのAクラス、コンパクトミニバンのBクラス、流麗なプロポーションが人気の4ドアハードトップクーペ CLSクラス、ラグジュアリー大型ミニバンのVクラスなど、様々なボディタイプ・価格帯の車種が登場しています。

高級車"だけではない"メルセデス・ベンツ

日本では高級車ブランドとしてのイメージが強いメルセデス・ベンツですが、世界では乗用車だけでなく、トラックやバスや商用車などのラインナップも持つ総合自動車メーカーの一面を持っています。

ヨーロッパでは商用バンのスプリンターがベストセラーとなっているほか、日本国内でもメルセデス・ベンツブランドの大型トラックのアクトロス、連節バスのシターロG、多目的作業車 ウニモグなどが各所で活躍しています。

ユーカーパックなら
かんたん・安心・高く売れる

査定は1回だけ!個人情報も安心!

クルマの査定は1回だけでOK。お客様への連絡もユーカーパックからだけです。複数の買取店からの営業電話に悩まされることはありません。

クルマの査定は1回だけでOK。
お客様への連絡もユーカーパックからだけです。複数の買取店からの営業電話に悩まされることはありません。

最大5000社以上から買取価格が提示!

ユーカーパックは国内最大級のユーザー向けクルマ買取オークション。オークション形式だから買取店同士が競り合って、買取価格がグングン上がります!

ユーカーパックは国内最大級のユーザー向けクルマ買取オークション。
オークション形式だから買取店同士が競り合って、買取価格がグングン上がります!

安心・安全な取引の仕組み

お客様の個人情報がお車の購入者以外には公開されない新しい仕組みを採用しており、取引のやりとり全てをユーカーパックが仲介し、お客様が実際にやり取りするのはユーカーパックのみです。

お客様の個人情報がお車の購入者以外には公開されない新しい仕組みを採用しており、取引のやりとり全てをユーカーパックが仲介し、お客様が実際にやり取りするのはユーカーパックのみです。

入力はカンタン30秒

今すぐ 無料査定申し込み

車両情報入力
車両情報入力

必須メーカー
選択してください
必須車種
選択してください
必須年式
選択してください
必須走行距離
選択してください

お客様情報入力
お客様情報入力

必須お名前(かな)
必須 郵便番号 郵便番号検索
必須電話番号
無料査定を申し込む
お電話でも受け付けております。
無料査定申し込みダイヤル 10:00〜19:00
0120-020-050
ページのトップへ
無料査定に申し込む