Title icon price
ZC33S スイフトスポーツの直近の買取・査定実績

車名・グレード名
年式/走行距離/カラー
買取価格
(対相場比)
※買取相場価格は当時

直近6ヶ月のユーカーパック最高買取価格

180.0万円
(相場:147.1 〜 165.8万円)
買取成立 2022年7月

売却したお客様のレビュー
ZC33S スイフトスポーツのお車を売却したお客様のレビュー

ユーカーパックの車買取・査定にてZC33S スイフトスポーツをご売却いただいたお客様の口コミ・評判です。

総合満足度
4.5
おすすめ度
4.0
マイページでの操作が分かりづらい
総合満足度
5.0
おすすめ度
5.0
シンプルでスピーディで良かったです。売り切り価格についての提案がもう少しあるともっと良かったです。この度はとても満足しております。どうもありがとうございました(^^)
総合満足度
4.5
おすすめ度
4.5
売却で自分で入力した車情報プロフィールや修復歴など、間違いなどないか後から確認したかったが、サマリーしか確認できなかったので、変更はできなくても参照できると良いと思う。
総合満足度
4.0
おすすめ度
4.0
初めて利用しましたが、とんとん拍子ですべてが終わりました。ありがとうございました。

Title icon price
ZC33S スイフトスポーツの買取・査定ポイント

ZC33S スイフトスポーツ 最新 買取・売却情報

4代目モデルにあたる新型スイフトスポーツですが、中古車市場としては、先代モデル(ZC32S)先々代モデル(ZC31S)と比べても高値での取引となっています。

走行距離が若く状態の良い車両には、他車種同様の高値となっています。MT車の方が高値の傾向にあるのは同様ですが、距離が伸びても寝落ち幅は少なく、比較的リセールも良い傾向にあります。

修復歴車やボディ状態の悪い車両は大幅に値下がりしてしまうのも、他車種同様です。冠水歴のある車両やサビ・腐食が酷く穴などが確認できる車両は、より大きく値下がりします。

ボディカラーによる価格差では、パール系の流通台数が多く人気も高いため、高値がつきやすい傾向にあります。続いてブラック系やオレンジ系、、ブルー系、イエロー系となっています。シルバー系やレッド系がやや低めでの取引が多い様子ですが、価格差自体はさほど開きはありません。

依然として高値傾向にあるZC33S型スイフトスポーツですが、発売開始から5年程度経過し、徐々に価格が低下している様子が見られます。今後その傾向がより強くなる可能が高いため、ZC33S型スイフトスポーツの売却をお考えの方は、早めの売却をおすすめいたします。

ZC33S スイフトスポーツをより高く売却するならユーカーパック

中古車市場でも人気の高いモデルですので、そのままディーラーで売却するのではなく、買取専門店やスポーツカー専門店でも客観的な評価をしてもらい、査定額を比較することが高価買取のための一番の方法といえます。

ZC33S スイフトスポーツの買取・売却なら、最大8000店以上が参加するクルマ買取オークション ユーカーパックをぜひ利用してみましょう。

Title icon info
ZC33S スイフトスポーツの豆知識

モデル概要

スイフトスポーツの中でも4代目にあたるZC33S型は、スイフトスポーツ初のターボエンジン搭載モデルとなります。また、同様に初の3ナンバーサイズとなります。これまでのモデル同様ハイオク仕様に加え、点火系やターボの過給制御などのチューニングがおこなわれており、出力を向上させています。

シャシー・エンジン・ミッション等

プラットフォームには、当時スズキでも最新のプラットフォーム ハーテクト(HEARTECT)が採用されています。これにより、基本性能を向上させ、軽量化も果たしています。また内外装の部品の軽量化もおこなわれ、先代と比較し70kgも軽くなっています。その反面、車体は大型化しています。これまでよりもワイドなボディとなったこともあり、スイフトスポーツ初の3ナンバーモデルとなっています。

エンジンは、K14C型の1.6L直列4気筒エンジン、先代までの自然吸気とは異なり、これに直噴ターボを搭載します。ハイオク仕様とし、点火や過給圧の制御や冷却性能の向上など、専用のチューニングが施されています。

トランスミッションは先代モデル(ZC32S)同様の6速MTに加え、2ペダルモデルはCVTからATへと再び変更となっています。ただ、先々代モデル(ZC31S)とは異なり6速ATとなります。(先々代モデルは4速AT)

グレード・ボディカラー

グレードは先代モデル(ZC32S)同様に単一グレードとなります。ただし、海外では「スイフトスポーツ カタナエディション」などの限定車が存在します。2020年には2型への改良が入ります。セーフティパッケージを標準搭載すると共に、レス仕様車となる「スズキ セーフティ サポート非装着車」が受注生産モデルとして設定されました。

ボディカラーは6色の設定です。「チャンピオンイエロー」「バーニングレッドパールメタリック」「スピーディーブルーメタリック」「ピュアホワイトパール」「プレミアムシルバーメタリック」「スーパーブラックパール」から選択できます。2型への改良時には2トーンルーフの設定が新たに加わります。また、新色「フレイムオレンジパールメタリック」も新規設定されます。

装備

装備としては、デュアルブレーキサポートや誤発信抑制装置などの各種安全装備がセットとなったセーフティパッケージが付いていると、不具合がなく動作することが前提となりますが高価買取に繋がりやすいです。2型の場合はレス仕様車は価格が下がります。

入力はカンタン30秒

今すぐ 無料査定申し込み

お車情報入力

必須
選択してください
必須
※不明の場合はだいたいでOK
選択してください
必須
※不明の場合はだいたいでOK
選択してください

お客様情報入力

必須
必須 郵便番号を調べる
郵便番号入力後、住所が自動入力されます
必須
必須
個人情報保護方針に同意の上 査定に申し込む
無料査定を申し込む
無料査定お申込みフリーダイヤル
ユーカーパックの査定にお申込みをされる方の専用フリーダイヤルです。
0120-020-050
ページのトップへ
無料査定に申し込む