車の売却をご検討中ですか?

「ユーカーパック」では一度の査定で最大5000社以上の中古買取店から買取金額のオファーが受けられるので、
手間を掛けずに高価買取が可能です。

メーカー
車種

お客様の声

車種
ヴェルファイア
年式
H20年07月(2008年7月)
走行距離
251,096 km
総合満足度
5.0
おすすめ度
5.0
システムが気に入りました
詳細を見る
続きを読む

ユーカーパックでクルマが高く売れる理由

業界初!1度の査定で最大5000社以上からの同時見積もり

1度の査定で最大5000社以上からの買取オファー

一括査定では多くても最大10社程度の見積もりですが、「Ucar査定」では最大5000社以上の中古買取店から買取のオファーを受けることが可能です。

買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まり、高く売れます。

加えて買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まり、高く売れます。

トヨタのヴェルファイアはこんな車!

ヴェルファイアは、2008年に発売されたトヨタのミニバンです。

同じトヨタのアルファードと兄弟関係にあり、アルファードのフルモデルチェンジに伴って発売されたのがヴェルファイアです。アルファードと比べると、やんちゃというイメージが強く、力強さを全面に押し出したフロントフェイスが人気を博しました。

現在のモデルは、2015年の1月にフルモデルチェンジされた2代目で、初代と比べるとさらに力強さが全面的に押し出されている感じになっています。乗車定員は7~8名と多くの人を乗せることができます。

ヴェルファイアのおすすめポイント

トヨタのヴェルファイアのおすすめポイントは、「高級さ」です。ミニバンの中でも、アルファード・ヴェルファイアは高級車に位置づけられており、内装も豪華なものになっています。グレードによって内装は変わってきますが、すべてのエディションに共通した高級さがあります。

また、エンジンも注目ポイントです。ヴェルファイアには、2500cc・3500cc・ハイブリッドの3種類が用意されており、力強い走りを求める方や燃費を求める方などニーズに合わせてエンジンを選ぶことができます。内装の高級さとエンジンの豊富さが、ヴェルファイアのおすすめポイントです。

デザイン(外観・内装)

ヴェルファイアの外観ですが、2代目モデルはかなりゴツくなっています。初代と比べ、エアロを取り付けています。また、リア部分は大きく削りだされており、スッキリとした印象を受けるのではないでしょうか。

内装部分ですが、これはグレードによって変わります。木目調は茶色と黒色が用意されており、シートも革張りのシートが用意されるなどオプションも充実しています。ハンドルも本革仕様となっており、乗る人を楽しませるインテリアになっています。

走りやすさや乗り心地

ヴェルファイアの走りやすさですが、全くストレスを感じずに走れるのではないでしょうか。

運転の仕方にもよりますが、車体の大きさに影響されずに、スムーズな加速と停止を実現させています。ブレーキも変に効き過ぎるということはありませんので、乗り心地も良いのではないでしょうか。

また、加速時に気になるエンジン音ですが、そこまで響きません。静かなエンジン音ですので、乗っている人が寝ていても起こしてしまうなどの心配はないでしょう。

燃費/排気量

トヨタヴェルファイアの燃費ですが、エンジン別にご紹介します。

まず、2500ccですが、1Lあたり11.6kmです。エンジンにトヨタの技術を集中させており、少ないガソリンでも長い距離を走ることができます。

次に3500ccですが、こちらは1Lあたり9.5kmとなっています。2500ccと比べると短めですが、その分馬力が強いので、山道などはらくらく登ることができます。

最後にハイブリッドですが、こちらは1Lあたり約12.1kmとなっています。路面状況や気象条件によって燃費は変わってきます。あくまでも参考程度にしておくと良いでしょう。

ヴェルファイアの歴史

初代(2008年 - 2015年)

ヴェルファイアは「アルファードG 10系」の後継モデルとして2008年にデビューしました。兄弟車であるアルファードが高級感をコンセプトに掲げているのに対して、ヴェルファイアはワイルドな力強さを謳っており、若者世代をターゲットにするなどアルファードとの差別化を図っています。

デザインこそアルファードとの差別化を図っているものの、居住性の高さなどはアルファードと同じく高く評価されています。

ヴェルファイアは「物静かな」という意味の「Velvet」と、「炎」を意味する「Fire」を組み合わせ、「クールな情熱を持つ車」というコンセプトの通り、ダイナミックなデザインと広大な室内空間が人気を博し、初代から若い世代を中心に多くの支持を獲得しました。

2代目(2015年 - )

2015年1月に兄弟車のアルファードと共にフルモデルチェンジを行ないました。ヴェルファイアとしては初めてのフルモデルチェンジで、この2代目が現行モデルになります。

エクステリアデザインは初代以上にワイルドな顔立ちに進化を遂げました。走行性能は、ダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用。ボディ剛性強化と相まって乗り心地と安定性を向上しています。

また2017年のマイナーチェンジの際には、レーダークルーズコントロールの作動時に車線維持に必要な警報やステアリング操作支援を行うトヨタブランド初の機能であるレーントレーシングアシストが追加されました。それに加えプリクラッシュセーフティやデジタルインナーミラー、ブラインドスポットモニターなどの機能も追加され、安全性に更に磨きがかかっています。

今すぐ!無料査定申し込み

お急ぎの方はお電話でも受け付けております。
無料査定申し込みダイヤル 10:00〜19:00年中無休
必須 メーカー
必須 車種
必須 年式

※不明の場合はだいたいでOK
必須 走行距離

※不明の場合はだいたいでOK
必須 お名前
必須 郵便番号
必須 お電話番号