車一括査定の注意点やトラブル対処法、メリット・デメリットを解説

車を売却する際にはまず、見積もりを取ってからという人も多いでしょう。複数の業者から一斉に見積もりを取る一括査定は便利ですが、トラブルも多いようです。

一括査定の特性や注意点、トラブルやその対処法について詳しく解説します。

一括査定とは?

車の高価買取を目指すなら、複数の買取業者の相見積もりを取ることが大切です。

ですが、実際に複数の買取業者に連絡を取り、足を運んで相見積もりを取るのはなかなか大変です。

そこで、昨今注目を集めているのが一括査定です。

一括査定とは、売却したい車の情報(車種や走行距離等)と個人情報を一度入力するだけで、提携している複数の買取業者に査定申込ができるサービスのことです。

一括査定で車を売却する流れ

まずは査定における基本的な流れについて理解していきましょう。一括査定であっても通常の査定と流れは大きく変わらず、プロセスは次の通りです。

申し込みを行う

売却したい車の情報(車種、モデル、年式、走行距離等)と連絡先などの個人情報を入力します。

一括査定サイトと提携している買取業者の中から査定を依頼できる業者の一部、あるいは査定依頼したい買取業者を複数選択し、一括で申し込むことができます。

車種や年式について覚えていない場合は車検証の型式や登録年を確認します。
エンジンルーム内やその近辺に貼られているコーションプレートでも確認ができます。

なお、グレードについては車検証、コーションプレートにも記載がありません。忘れてしまった場合は、車検証の車体番号(車台番号)を控えて、各メーカーのサイトで検索してみましょう。

買取業者から連絡がくる

一括査定サイトから申し込むと、サイトに登録している買取業者に車両情報と個人情報が通知されます。

その後、サイトからの通知を受けた買取業者から、車の状態確認や段取りの案内、査定の日程について連絡が来ます。

申し込む際に注意したいのは、提携社数と査定申し込みできる業者の数です。

サイトが提携している業者の数に関わらず、一括で査定申し込みできる数は10~30社というところが一般的です。

また表示される買取業者を絞り込めるサイトと、サイト側で選出した全ての業者に情報が渡るサイトがあります。

査定依頼した業者の数だけ連絡がくるので、あまり多くの買取業者に申し込むと、対応に手間がかかってしまうこともあるため、業者が選択できるかどうか?

どのくらいの査定依頼数になるかどうかは申し込みボタンを押す前に確認しておきましょう。

出張査定により見積もり金額が提示される

調整の結果、決まった日程で買取業者が自宅へ訪問し査定を行います。(出張査定)

査定が終わると、業者側から見積もり金額が提示されます。この金額に納得がいかなければ、判断は保留として別の業者の査定を受け、比較することも可能です。

基本的には出張査定は無料で行われますので、仮に全ての業者の提示した金額が納得いかず、結果的に売却しない結果となっても、キャンセル料や違約金がかかることは基本的にはありません。

売却契約を結ぶ

複数の買取業者から提示された見積もり金額やそれぞれの営業担当の対応などを総合的に検討し、売却先を決定して、売却契約を結びます。

書類準備・手続きを行い、車体の引き渡し、入金確認が終了したら、車の売却は完了です。

車買取 一括査定のメリット

まずは一括査定のメリットについて見ていきましょう。

情報を入力すれば1回で複数の業者に依頼できる

一括査定のメリットはなんといっても、一度の情報入力で複数業者に依頼できることです。

査定の申し込みには、連絡先や住所、車種、モデル、年式などの入力が必要です。
一回の申し込みはそれほど時間がかかるものではありませんが、業者一つ一つに申し込みの入力を行うのは非常に手間がかかります。

登録している買取業者が豊富なサイトであれば、お住まいの地域ではあまりニーズの高くない車種でも、別の地域でニーズが高いなどの理由で高く売れる可能性が高まります。

最も高い業者に売却できる

短期間で複数社の見積もりが集まるので、買取提示条件を比較しやすい点も一括査定のメリットです。

1社のみの見積もり金額、査定額で売却を決定してしまうと、市場での適性評価が分からないまま売却に至ることもあり得ます。

各社から出てくる見積もり金額を並べてみるだけでも、自分の車の相場観がわかります。

また、一括査定サイトからの申し込みであれば、複数社に見積もり依頼をしていることが買取業者からも想定がつくので、競争心理が働き、なるべく良い条件を提示してくれやすくなります。

このように買取提示条件を比較したいとき、一括査定は有効な方法といえます。

一括査定の仕組みとは?

一括査定のデメリットの説明に移る前に、一括査定の仕組み・ビジネスモデルについて考えてみます。
というのも、このビジネスモデルが一括査定のデメリットに大きく関係しているからです。

一括査定では、サイトに入力された個人情報と車両情報を、サイトの運営会社が提携する買取業者に情報提供することで収益をあげています。

つまり一括査定サイトと提携している買取業者は、申込者の車両情報と個人情報を一括査定サイトから購入していることになります。

買取業者の立場でいうと、申込者と電話が繋がり、対面し、営業活動をして実際に車の買取をしなければ、情報を購入するために掛かったコストの回収ができなくなります。

そのため買取業者各社はそのコストを回収しようと躍起になります。さらに、一括査定サイトから車両情報や個人情報を購入する競合の買取業者は全てライバルとなるため、我先にと積極的な営業活動を繰り広げます。

そのうえ、買取業者間での情報共有はされていないため、既に車の売却が完了しているにもかかわらず、違う買取業者から次から次へと営業電話がかかってくるなど、一括査定サイトは申し込みでは手軽な反面、申し込みした後の負荷が高いといった問題もあります。

車買取 一括査定のデメリットと注意点

これらのデメリットと注意点を事前に把握した上で一括査定を利用すると、トラブルに巻き込まれる確率も減らすことができます。

しつこい電話営業がくることも

しつこい電話営業がくることも

一括査定サイトに申し込みをすると昼夜を問わず、買取業者からたくさんの営業電話がかかってきます。

一括査定サイトを利用した人のうち70%程度の人が「いちばん最初にアポが取れた買取業者に決定してしまう」といわれています。

そのため、買取業者各社は一秒でも早く電話をかけて、申込者と査定のアポイントを取り、他の買取業者よりも早く査定をし買取しようとします。

車を売ろうと考えている方の中には、このような営業電話を嫌い一括査定に申し込むのをためらっている方もいるのではないでしょうか?

これを回避する方法は二つほどあります。

1つ目は、簡単に申し込めるからといって、たくさんの買取業者に査定依頼をしないことです。

申し込み後に一括査定サイトに登録している買取業者各社から連絡が来てやり取りをしなければならないということを考慮して、自分で対応できそうな業者数に絞って依頼を出しましょう。

また、昼夜問わずあまりにしつこく連絡してくる、あるいは、担当者の対応に納得がいかないなら、査定自体をキャンセルしてしまうという方法もあります。一括査定サイトによってはキャンセル依頼が可能な場合もあります。

そのため、まずは申し込む前に査定キャンセルができるサイトかどうかを確認しておきましょう。

もう一つは、そもそも申し込み時に複数の業者に個人情報が渡らない査定サービスを選ぶことです。ユーカーパックはこれに該当します。

各社のサイトごとにサービス内容にはそれぞれ違いがありますので、事前の下調べを入念に行い、自分の要望に添うサイトを利用することが重要です。

複数の買取業者と連絡・査定・商談しなければならない

複数の買取業者と連絡・査定・商談しなければならない

一括査定サイトから情報を入力すると、確かに査定の依頼は1回で済んで、申し込みの手間は最小限ですが、これはあくまで提携の買取業者への申し込みを代行しているだけです。

申し込み後、査定の日程調整や立ち会い、買取業者から見積もり金額の提示を受けた後の商談に関しては、すべて自分で行う必要があります。

そのため、査定の日時や場所(店舗訪問か出張査定か)などを、買取業者各社に対して連絡する必要があります。

申し込み後、しばらくしてから買取業者の方から電話がかかってくるケースが多いですが、申し込んでからわずか数秒後に電話がかかってくるケースもあるようです。

申し込みをした翌日までは買取業者各社から電話が何度もかかってくるため、しばらくは電話対応に追われます。

また、複数の買取業者から査定額の提示を受け、相見積もりを取るためには、買取業者ごとに査定を行う必要があり、その都度立ち会いも必要になります。

何社見積もりを取るかにもよりますが、それぞれの買取業者との連絡の煩雑さだけでなく、時間的な拘束もかなりのものになります。査定の立ち会いだけで土日が潰れてしまうことも少なくありません。

そして、査定が終わったらそれぞれの業者との商談となります。

買取業者から提示された買取価格が本当に妥当な金額なのかについては本当のところよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

車の知識を持っていない場合、「素人」が「自動車買取のプロ」である買取業者と駆け引きを行わなければならず、それを負担に感じる人もいるかもしれません。

実際に訪問した後、営業マンが「その車を売ってくれるまで帰りません」などと言い立てる、押し売りならぬ「押し買い」をされたという事例が国民生活センターにも苦情として寄せられているようです。

買取業者が後ろでつながっており 談合される可能性がある

一括査定サイトを使い慣れている一部の利用者の中には、複数の買取業者を同じ日、同じ時間に合わせて査定に来てもらいその場でまとめて商談をする方もいます。

一見、効率よく複数の買取事業者を競わせながら車の売却ができるように見えますが、必ずしも高額での車の売却が実現するわけではないようです。

買取事業者で一括査定を利用していた営業マンによると、一括査定サイトを利用する買取事業者はある程度決まっているため、毎回同じ会社の営業マンと顔を合わせる場合が多いそうです。

買取価格を提示する買取事業者同士で買取価格について口裏を合わせられてしまうと申込者はその事実を知ることは難しいです。

このように、買取事業者のコミュニケーションが取れる状態での、複数者からの見積もりだと安く買い叩かれてしまうケースも考えられます。

一括査定サイトには手軽に複数の買取事業者から見積もり金額の提示を受けられるといったメリットがある反面、上記のような問題もあります。

地域によっては複数社を選べない可能性も

買取業者ごとに対応地域範囲を決めていることが多く、お住まいの地域によっては、一括査定を申し込んでも複数社での査定ができないケースもあります。この場合、一括査定のメリットはほぼありません。

より登録業者数の多い一括査定サイトを利用してみるといった方法もありますが、中にはどうしても複数社の対応が難しい地域もあります。

そうした場合には、一括査定を諦めざるを得ないケースもあるようです。

一般的には査定の出張費は無料の場合がほとんどですが、遠方の業者での査定の場合、出張費を請求される場合もあります。

また遠方の業者が買取を行う場合、車の引き渡しで別途陸送費が掛かるケースもあります。これらの費用が掛かるかどうかについては必ず事前に確認しておきましょう。

ユーカーパックなら

ユーカーパックは一括査定サイトと横並びで名前を挙げられることが多いですが、車が売れる仕組みが一般的な一括査定サイトとは違います。

査定申し込みが一回で済む点は、一括査定サイトと同じですが、その後の連絡や査定はユーカーパック1社のみで完結するので、煩雑な電話対応や何回も査定立ち合いをする手間がありません。

その後、インターネット上で開催されるに買取業者向けオークションに出品され、全国最大5000社の買取業者が公開入札します。

公開されるのは車両情報のみなので個人情報がたくさんの買取業者に渡ることもなく、車はそのまま乗り続けたままオークションに出品できるので簡単かつ安心して利用ができます。

また、ユーカーパックでは出品者側が陸送費を負担することはないので、遠方の買取業者が落札したとしても安心です。

ユーカーパック ご利用の流れ

よくあるトラブルと対処法

よくあるトラブルと対処法

一括査定でよく耳にするトラブルとその対処法について、下記にまとめました。これから一括査定を利用する予定がある場合はあらかじめ確認しておきましょう。

納得のいかない契約をしてしまう

先述したように買取業者の強引な営業に押し切られる、あるいはその場では良いと思って契約を結んでも、その後に受けた査定でもっと良い見積もり金額が提示されてしまったりなどで、納得のいかない契約を結んでしまうケースが往々にしてあります。

そこで問題となるのは、すでに買取業者と契約してしまったにもかかわらず、別の買取業者とも契約を結んでしまう二重契約です。

二重契約はキャンセル料や違約金を取られるケースもあれば、最悪の場合法的な責任を追及されてしまう恐れもあるため、二重契約を結びそうになった場合は、必ず先に契約をした買取業者との契約をキャンセルしてから、改めて契約を結びましょう。

また、強引に契約を結ばされたというケースであれば、国民生活センターやお住いの地域の消費生活センターに相談してみることをおすすめします。

契約後に査定額が下がる

「実は事故車だった」「故障していることが判明した」などと、契約後に買取業者から連絡が入り、査定額を下げようとするトラブルもあります。

一括査定を依頼した側としては「それだったら違う業者に頼んでいたのに」と不満に思う方もいるでしょう。

中には、自社で契約を結ぶためにあえて高額な査定額を提示して、後からこのよう指摘を意図的に行う業者もゼロではありません。

不要なトラブルを避けるためにも、査定時には自身で認識している不具合や故障、キズ・へこみなどは自己申告をし、しっかり買取業者に確認をしてもらいましょう。

悪質な業者に引っかからないためには、見積もり金額の中で突出して高額な業者には、理由を聞き、そこに妥当性がなければ、そのような業者は避けるのが無難です。

高額なキャンセル料を請求される

二重契約を避けるためのキャンセルや、後から査定額を下げられるなどして条件に合わなくなった場合のキャンセルで、高額なキャンセル料・違約金を請求されるトラブルもあります。

キャンセル料や違約金については、費者契約法第9条1号では「買取業者側に生じる平均的な損害額を超える部分については無効」と定められています。

買取業者は、キャンセルによって生じる損害額以上の金額を請求することは基本的には難しいということです。

そのため、キャンセル料が高額だと感じた場合、業者に対して内訳を確認し、不必要な請求についてははっきりと断りましょう。

参照:e-Gov(総務省行政管理局運営)

そんなトラブルに合わないための、一括査定サイトの選び方

トラブルに遭ったときの対処法を覚えておくことも重要ですが、そもそもトラブルに遭わないに超したことはありません。

トラブルに遭わないためには、どのような点に気をつけて業者を選べば良いのでしょうか?

信用できる業者かどうか?

まずは業者の見極めが重要です。信用できる業者かどうかを判断する基準としては、営業ばかりするのではなく、査定内容や金額についての詳細、契約の内容や段取りについてきちんと説明してくれるかどうかというのが1つ目のポイントでしょう。

営業をかけてくるだけで説明をしてくれない、また疑問点があって質問をしたにも関わらず明確な回答が得られないといった業者は避けた方が無難です。

他には、業者のホームページを訪れて、連絡先や住所がきちんと明記されているか、過去の取引実績がどの程度あるかなどを調べるのも良いでしょう。

個人情報はどこまで渡るか?

一括査定時に入力する個人情報がどこまで業者に渡るのかも把握しておきましょう。一括査定サイトを使ったことによって、自宅まで直接営業に来られた、という事例も報告されています。

査定の段階で不必要な情報を入力させる一括査定サイトは、避けた方が無難です。

また、一括査定サイトによって任意の業者を選べるのか、それとも登録されている業者すべてに情報が渡ってしまうのかといった、条件も異なりますので、一括査定サイトの条件を確認することもトラブルを避けるためには大切です。

連絡方法は電話だけ?メールのみもあるか?

連絡方法を選択できるかについても、一括査定サイトを選ぶ際に確認しておきましょう。

査定依頼後に一斉に電話がかかってくることを避けるのであれば、メールで連絡ができるサイトを選ぶと良いでしょう。中には、連絡手段をメールのみに限定できる一括査定サイトもあります。

メールでの連絡であれば、自身の都合の良い時間に開封できますし、業者側の説明が「言った 言わない」の水掛け論になることもありません。また、業者への説明事項を保存しておけるという利点もあります。

直接業者と会話するのを避けることができるので、強い営業でプッシュされる可能性が低いのもメールの強みです。

一括査定の連絡手段として、メールと電話、どちらを選ぶかもトラブルを避けるためには重要になってきます。

愛車を最高額で売るなら

一括査定は、上手に使えば、短期間により高い値段で車の売却ができる方法です。
ですが、それぞれの一括査定サイトはそれぞれ提供するサービス内容が異なります。

登録している買取業者の数や質はもちろんのこと、申し込んだ後の個人情報の流れや査定・商談の進め方などもしっかり確認して、本当に納得のいくサービスを利用しましょう。

また、ユーカーパックの車買取オークションは従来の「車買取や一括査定の仕組み」とは異なる新しい車買取の仕組みを提供しています。

【簡単】申し込み、連絡、車の査定は1回だけ!

お申し込みは1回で、その後の連絡や査定の実施はユーカーパック1社だけです。

その情報をもとにオークションに出品でき、最大5000社以上(2020年6月)の買取業者の中から買取価格の提示を受けられます。そのため、複数の買取業者と、1件1件日程調整や査定の立ち会いをしなくて済みます。

【安心】個人情報は売却決定した買取業者に渡りません!

オークションに出品されるのは車両情報のみです。また、買取が決まった後の買取業者とのやり取りもユーカーパックが代行します。

そのため、複数の会社から営業電話を受けたり、商談したりする必要がないため、安心してご利用いただけます。

【高く売れる】競い合って買取価格がグングン上がる仕組み!

ユーカーパックのオークションには買取業者だけでなく、中古車販売会社や専門店なども多数参加しています。

このように全国の買取業者が入札に参加しているため、あなたの車を本当にほしい業者同士が競り合い、買取価格がぐんぐん上がります。交渉もユーカーパックの専門スタッフが代行して行います。
詳しくはこちらもご覧ください。

車買取オークション「ユーカーパック」とは

車の売却をお考えなら、ぜひ一度お試しください。

ユーカーパックなら
たった1度の査定で最大5000社公開入札
だから、愛車の最高額がわかる

入力はカンタン30秒!

無料査定申込はこちら

関連記事

おすすめ記事

お役立ち情報カテゴリ

個人売買について

ご利用にあたって

お役立ち情報

あなたの車が高く売れる!クルマ買取オークション ユーカーパック
  
ページのトップへ
入力はカンタン30秒
無料査定に申し込む