Title icon price
買取価格

UcarPACの買取価格
104.8万円
市場の買取価格相場
-万円

査定条件

年式
1990年8月(平成02年8月)
走行距離
80,827 km
車検
2022年9月
査定実施
2022年8月
買取成立
2022年8月

Title icon list
車両詳細

出品番号 A000082743
メーカー ミニ
車名 ローバー ミニ
グレード その他
型式 E-99X
排気量 1000.0cc
駆動方式 2WD
ドア数 3
シフト M/T
車体カラー グリーン
内装カラー
ボディタイプ ハッチバック/コンパクト
乗車定員 4
ハンドル
燃料 ガソリン
車歴 自家用
輸入歴 正規輸入
カラーナンバー その他
シートカラー
メーカー保証書
NoX規制 -
取扱説明書 -
整備手帳
ワンオーナー
車台番号上2桁 16
車台番号下3桁 -AR

Title icon assessment
品質評価・車両点検

ユーカーパック認定
総合評価
現状
車両状態
外装
-
内装
-
修復歴
-
査定スタッフから
よろしくお願いします。

Title icon diag
車両展開図

Car diag
展開図表示の説明
展開図表示の説明
UA へこみ傷
U へこみ
A
S
E エクボ
P 色あせ
BP悪 鈑金不良
加工 改造
BP 鈑金
XX 交換
1
2
3
外装検査結果
内装検査結果
機関・その他重要事項
※自走引取不可
※メーター改ざん
 外メーター交換、記録なしの為メーター改ざん改ざん
上記ご理解の上ご入札ください
規格外エンジン(1300㏄)に載せ替え
車検証記載排気量0.99ℓ
車検満了日R4.9.14
超低年式車両
カラーナンバー不明
登録ナンバー 練馬53

Title icon comment
出品者からのコメント

Icon man
60代 男性
神奈川県
1990年30thAniversaryジョンクーパガレージ・コンバージョンモデル。ディーラー曰く国内販売台数200台の希少エディションとのこと。ワンオーナー車。

1.仕様

●ベース車両:
ミニ丸山様とJohn Cooper Garageがコラボレーション・プロダクト、1990年Mini 30thAniversaryジョンクーパーガレージ・コンバージョンモデル。ジョン・クーパー氏サイン入り保証書と性能証明、ロゴ入りパーツ木箱は、写真通り.付随。
大型オイルクーラーにより油冷(写真参照)

●エンジン・カスタマイズ:
新車購入時モデルは1000ccのみのラインナップだったため、ミニ丸山様に依頼し、3年後やっと1300新品エンジンにグレードアップし、チューンナップを実施していただき。吹き上がりが少し重くなった代わりに、トルクが太くなる。推定出力70~80ps程度とのこと。
任せきりで私が構造変更の必要性を知らず今回、指摘を受けました。反省です。


●キャブレター仕様
su1 -1/4 ツインキャブ。クーパーSにも採用された純正で,1000/1300のどちらでも使える。車検と工場入庫の度に調整して、ベストコンディション、
インジェクションでは味わえないレスポンスと元気な吸気音が魅力です。

●足回り:
タイヤ175-50r13 johncooperアルミ8スポークワイド・ホイール タイヤは2022年2月に交換済み
購入時に車高調整用ハイローキット実装 (専用工具は付随)車高・アライメント調整随時実施/スポーツショック

●艤装
175-50r13へのインチアップに伴い6Jオーバーフェンダ―(モールレス)、トランクリッドは、モーリスやオースチン時代のヨーロッパ横長ナンバー仕様の丸みを帯びたボリューミーな形
サイドミラーは、フロントマウントの砲弾型
テールランプ・アッセンブリは、MKⅡ仕様(MKⅢのランプアッセンブリは、未使用保管しておりますので、添付します)
30thAniversaryの丸いオーナメント・バッチ。(写真では左フォグの後ろに隠れています。)

●コンソールカスタマイズ:
メータ類:すべてsmith製 バックライトはLEDに交換
燃料・速度・油圧のセンターメーターユニットおよびスパイ針付タコメータ

●クーラー
十分に冷えます。
2022/07 調整・部品交換 R12(CFC)からR134a(HFC)対応
2018 パッキン類等交換

●走行距離は偽りなしです。
新車購入時センターメータに交換のため、oddメーター走行距離表示は偽りはありません。

2.保管環境・維持・保守

●保管場所
地下降下式立体駐車場のため、風雨・直射日射なしに保管。

●主要部品交換およその時期(交換時期は多少前後しています。)
2022/8 メインキー周りおよび周辺ワイヤーハーネス交換
2021  ライトスイッチおよび周辺電装交換
ミニの電装は大電流リレー無しに流すために、発熱する事があり、ライトスイッチは2年前(2回目の交換)、メインキースイッチは当月新品交換(初めて)。
あわせてメインキー周りのワイヤーハーネスも全交換。
2022/7 エアコン 調整・部品交換 R12(CFC)からR134a(HFC)対応
2020/8 ブラバム様センターマフラー錆びないアルミに交換)
併せて排気系交換
2018 ステアリングギアボックス交換
エアコン パッキン類交換調整
2017 ラジエター交換/ウォーターポンプ交換
2008ごろ ホイールインチアップ 
2000年ごろ、2ndのギア抜けがあり歯欠のため一部交換。併せてクラッチも交換

●オイル等交換
5~10W40 程度の化学合成オイルを走行距離2000~2500kmに交換
フィルターは、4000~5000kmで、交換。

●その他保守調整について
ご多聞に漏れず家族の一員となり人間同様に、少しでも不調でも整備調整をしてきました。当初は自分でメンテを楽しむつもりでしたが、保管空間の制限や繁忙もありミニ丸山様に保守・整備をお願いした結果、30年以上走行に影響するトラブルは皆無。魔法のような整備力で絶好調を維持してくださいました。

3.カスタマイズのコンセプト:
走行性と安定感優先、エクステリア/インテリアは、華美な塗装を排してシンプル&クールを旨としました。

4.オーディオ 他アクセサリー
スピーカーは4ChでリアはBoseですが、テープデッキは経年劣化のため不稼働で、電源切断済みです。
ETCは、稼働です。


5.現状インプレッション

低年式ですが、走行安定性、パワーに目立った劣化は感じませんし、異音もありません。
インチアップ・ワイドトレッドは、明らかに乗り心地を改善しました。
12inch時よりも、コーナリングでのオーバー・アンダーステアも緩和され、アクセルOn/Offで、ダイレクトなステアリング・レスポンスと相まって軌道を自由にコントロールできます。
かわいそうなので、最近は試していませんが最高速度150km/hはいけましょう。
巡行90-110km/hあたりが快適です。
この猛暑の中ですが、エアコンを入れた状態での高速走行、渋滞でも水温がニュートラルを少し超える程度で、オーバーヒートすることもありません。

6.謝辞そして希望
サー・アレック・イシゴニスの作品に、絶妙の味付けをしたジョン・クーパー、そしてなによりも素晴らしいアイデアで楽しさとコンディションを支えてくださったミニ丸山様、皆さまのお力で、ミニと人生の半分をともに過ごせたことに幾重にも感謝する次第です。
今回の売却は逡巡しました。私自身、年齢を重ね、だんだんと十分な保守も難しくなることを考えた次第です。ならば、ここで、一旦プロの手にゆだね、リフレッシュして新たなオーナーの元、さらなる活躍することを望む次第です。何卒宜しくお願い致します。

Title icon price
他のローバー ミニ不明の買取価格

車名・グレード名
年式/走行距離/カラー
買取価格
(対相場比)
※買取相場価格は当時
M168 n002

入力はカンタン30秒!

お車情報入力

必須
ミニ・ローバー ミニ
必須
※不明の場合はだいたいでOK
選択してください
必須
※不明の場合はだいたいでOK
選択してください

お客様情報入力

必須
必須 郵便番号を調べる
郵便番号入力後、住所が自動入力されます
必須
必須
個人情報保護方針に同意の上 査定に申し込む
無料査定を申し込む
無料査定お申込みフリーダイヤル
ユーカーパックの査定にお申込みをされる方の専用フリーダイヤルです。
0120-020-050
ページのトップへ
無料査定に申し込む