車の売却をご検討中ですか?

「ユーカーパック」では一度の査定で最大5000社以上の中古買取店から買取金額のオファーが受けられるので、
手間を掛けずに高価買取が可能です。

メーカー
車種

ユーカーパックでクルマが高く売れる理由

業界初!1度の査定で最大5000社以上からの同時見積もり

1度の査定で最大5000社以上からの買取オファー

一括査定では多くても最大10社程度の見積もりですが、「Ucar査定」では最大5000社以上の中古買取店から買取のオファーを受けることが可能です。

買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まり、高く売れます。

加えて買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まり、高く売れます。

知られざる三菱「アイ」の魅力

三菱アイは2006年から2013年にかけて三菱自動車で生産されていた軽自動車です。軽自動車ながらリアミッドシップマウントという独特の非常に凝ったパッケージングを採用した車体には、開発当時のコンセプト「プレミアムスモール」が強く反映されているのが特徴です。

そのような経緯から、軽自動車としては当時は高価格の128万円からという販売価格で、より高級感を持つ軽自動車を狙う消費者層へ強くアピールしました。

一方で、高価格の要因として、当初はターボエンジンのみの設定でしたが、途中の2009年より自然吸気モデルもラインアップに加わっていて、より一段と魅力を増しています。

アイのおすすめポイント

アイの何よりもの魅力はやはりその軽自動車には似ても似つかない、愛らしいスタイリングです。実際に、そのスタイリングに惹かれて購入を決めた方も多かったようです。

一方で、デザインだけにとどまらず、三菱アイは自動車としての基本も非常に良く出来た優等生です。

空気抵抗の大きさを示すcd値は0.24と並のスポーツカーそれ以上で、またその車両重量は1トンを大きく下回るように軽量に作られているなど、燃費、走行性能の向上にも貢献しています。見掛け倒しに終わっていないところも三菱アイの大きな特徴です。

アイのデザイン(外観・内装)

アイにとってその外観は常に語り尽くされているとおり大きな魅力です。

大きく全体に丸みを持ったその美しいデザインは、販売前の2003年の東京モーターショーでのコンセプトカー・アイのデザインをほぼそのままに市販化し、市場を驚かせました。

一方で外装だけに目が行きがちながら、内装も非常に優れたものとなっています。

インテリアもエクステリアデザインに沿って緩やかなカーブを各所に使用しており、実用性のみならず、見た目に優れているのも特徴です。スピードメーターを真ん中に大きく配置したステアリング周りなどはとりわけ運転に集中できる環境を作り出してくれています。

アイの走りやすさや乗り心地

アイの乗り味は軽自動車離れしているといえるでしょう。リア・ミッドシップマウントというエンジンをラゲッジ床下に置いたその独特な設計がそれを可能にしています。

乗り心地も終始安定しているのが特徴です。また、4.5mの最小半径は取り回しの良さも抜群です。

一方で、走りについてはターボエンジン車をできれば選びたいところです。自然吸気エンジンは街中では申し分ないものの、高速道路ではやや物足りなくなってしまうのもまた事実です。使い方によってエンジンを選びたいところです。

アイの燃費/排気量

三菱アイの燃費はターボエンジン車で1Lあたり19.4km(10.15モード)、自然吸気エンジン車で同20.5kmとまずまず優秀な値です。もちろん、実燃費は街中メインか、高速道路メインの使い方かなど使い方によっても大きく変わってくるでしょう。

0.66リットルの3気筒エンジンは必要にして充分のパワーを生み出してくれるので、取り立てて燃費に気をつけた運転をせずとも、無駄な燃料消費を抑えてくれるのが特徴です。

今すぐ!無料査定申し込み

お急ぎの方はお電話でも受け付けております。
無料査定申し込みダイヤル 10:00〜19:00年中無休
必須 メーカー
必須 車種
必須 年式

※不明の場合はだいたいでOK
必須 走行距離

※不明の場合はだいたいでOK
必須 お名前
必須 郵便番号
必須 お電話番号